医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 | 歯学部入試 > 私立歯学部入試が佳境に入ります。

私立歯学部入試が佳境に入ります。

1月25日の奥羽大学歯学部、鶴見大学歯学部、
明海大学歯学部から2022年度の私立歯学部
一般選抜が始まりました。

今日で6校の私立歯学部一般選抜1期、前期入
試が終わりました。

明後日、2月1日から私立歯学部でも受験生の
人気の高い大学の一般選抜が始まります。

2月1日は日本歯科大学生命歯学部、日本大学
歯学部N方式、2日は私立歯学部受験生の人気
が最も高いと言っても過言ではない東京歯科大
学、そして3日は日本大学歯学部A方式と続き
ます。

愛知学院大学歯学部は2日、3日と2日間行わ
れます。東京歯科大学、日本大学歯学部と試験
日が重なります。

さらに昭和大学歯学部、大阪歯科大学の入試も
続きます。

私立歯学部受験生の皆さんは試験日が続きます
ので、コンディションに注意して下さい。

そのうえで、歯学部入試を受けたら次の歯学部
入試に生かしてください。具体的には「やった
のに出来なかった問題」のやり直しです。

「やったのに出てこない」と悔しい思いをした
問題は、次に出題された時には確実に解ける
ようにしておいてください。

もう一つ、面接で聞かれて上手く答えられなか
った質問の答えを準備しておいて下さい。

私立歯学部入試は、ここからが本番と言っても
いいと思います。自分が持っている力を出し切
って下さい。

2期・後期は医学部受験生が入ってきます。
まずは1期・前期に集中してください。

*オンライン個別について詳しくはこちらから*

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 | 歯学部入試 > 私立歯学部入試が佳境に入ります。

カレンダー
« 1 月 2022 »
M T W T F S S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る