医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 昭和大学医学部1期の特待合格は83名

昭和大学医学部1期の特待合格は83名

2月12日(土)、13日(日)の2日間で2次試験
を行った昭和大学医学部選抜1期で合格者の発表
がありました。

2次試験の翌日に合格発表です。

今日、発表された昭和大学医学部1期の合格者は、
83名でした。この83名は特待生として初年度の
医学部授業料、300万円が免除されます。

医学部受験生には「なるべく親に経済的な負担を
かけたくない」という受験生が多いのですが、そ
ういった受験生には「特待」は、魅力的な制度だ
と思います。

今日の昭和大学の合格発表では、正規合格者の他
に選抜1期の補欠者428名も同時に発表されまし
た。

補欠からの追加合格者は明日、2月15日の正午に
発表されます。

昭和大学医学部では、正規合格者数や補欠者数に
ついて、正式には公表していません。昨年の医学
部選抜1期入試で公表されているのは、「総合格者」
で、昨年の正規合格者と繰り上げ合格者を合わせた
総合格者は、257名でした。

総合格者数が昨年と同じだとすると、明日以降で
174名が昭和大学医学部に繰り上げ合格となる計
算です。

今日の昭和大学医学部の合格発表では、新潟県地
域枠7名、静岡県地域枠8名、茨城県地域枠4名
の合格者も発表になりました。また、各地域枠の
補欠者も発表になっています。

昨年のメルリックスでは昭和大学医学部1期で、
地域枠で正規合格、一般枠で補欠となった生徒
が、翌日に一般枠で追加合格となったケースが
ありました。

*オンライン個別について詳しくはこちらから*

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 昭和大学医学部1期の特待合格は83名

カレンダー
« 2 月 2022 »
M T W T F S S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る