医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 > 関西医科大学の学費値下げで注目されること

関西医科大学の学費値下げで注目されること

関西の人気校、関西医科大学医学部が学費値下げ
を発表しています。6年間の学費が、これまでの
2770万円から2100万円に引き下げられま
す。

関西医科大学の学費が、これまでより670万円
引き下げられることで、医学部入試にどのような
影響があるでしょうか?

関西医科大学医学部一般選抜前期の志願者は、ど
のくらい増えるかは別にして、増えると考えてい
いでしょう。一般選抜後期については、そもそも
募集人員が少ないこと、後期の1次試験日が昭和
大学医学部選抜Ⅱ期、日本大学医学部N方式2期
などの1次試験日と重なったことから、志願者増
となるかは微妙だと思います

関西医科大学が医学部の学費を下げたことの影響
で最も注目されるのが、医学部受験でライバルと
される「大阪医科薬科大学との関係」です。

大阪医科薬科大学と関西医科大学の医学部6年間
の学費は今回の値下げで、関西医科大学の方が
1000万円以上安くなりました。大きな差です。

国公立と私立の医学部を併願する関西の受験生は、
私立の併願先の第一選択は多くの場合、大阪医科
薬科大学医学部でした。大阪医科薬科大学と関西
医科大学で医学部の学費に1000万円以上の差
が出来たことで、これが変化するのか要注目です。

また、「関西医科大学医学部と大阪医科薬科大学
医学部の両方に合格した受験生が、どう動くのか」
にも注目です。

今回の関西医科大学の学費改定は、特に関西の
医学部受験に影響を与えそうです。

*オンライン個別について詳しくはこちらから*

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 > 関西医科大学の学費値下げで注目されること

カレンダー
« 8 月 2022 »
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る