医学部入試への道しるべ!

ホーム > コース紹介

コース紹介

  • 2012-04-04 (水) 10:51
本科授業

メ ルリックスの本科授業は、1クラス9名以下(選抜コースは17名以下)の少人数制で行われます。 精鋭揃いの講師陣はすべて医・歯学部受験のエキスパートで、120分体制で行われる授業は、どれも医・歯学部受験のノウハウが盛り込まれており、一年のカ リキュラムで貴方を確実に合格へと導きます。


私立医歯学部に的を絞ったカリキュラム

英・ 数・理の3教科をバランスよく学ぶことが、医歯学部受験には欠かせません。ボーダーライン上の激戦を勝ち抜くためには、苦手科目の存在は致命的。メルリッ クスのカリキュラムは1年間を通し、医・歯学部受験に必要な科目を最も効率よく学べるように組まれています。また、少人数クラスの中で、同じ目標を持つ者同士が、切磋琢磨しながら学べるというメリットも見逃せません。


エキスパート講師陣によるオリジナルテキスト

授業で使用するテキストは、私立医歯学部入試のエキスパートである講師陣が作成した、メルリックスだけのオリジナルテキストです。実際の入試で出題された過去問を織り交ぜながら、まずは基礎力を固め、徐々に実際の入試に対応できる学力がつくように編集されています。その年の入試問題や傾向分析をもとに、毎年 改訂が重ねられ、常に最新の入試動向に対応しています。


毎日行われるチェックテスト

毎日、授業後にチェックテストが行われます。これは講義で学んだ内容がきちんとマスターできているかどうかを確認するための復習テストです。1ヶ月前の講義内容を確認しますので、忘れかけていたり、ウロ覚えの事項を長期記憶として定着させることができます。

私立医学部選抜コース(S) クラス定員17名

難関私立医学部を第一志望とし、その合格を目標とするコースです。基礎の再構築はなるべく短期間で終わらせ、夏までに最低限、私立医学部入試のボーダーライ ンに到達することを目標とします。1年を通じあと一歩のところで合格に手が届かなかった生徒がそれぞれに残された最後の壁を越えるための学習を進めます。 しかし、ただ頑張るだけでは前年の繰り返しになってしまいます。難関医学部への一直線で無駄のない効率的な道を示します。このコースの希望者のみ入学に際 し試験を受けていただきます。
S ※カリキュラムはモデルパターンです。
時限 時間
1 09:30~
11:30
生/物 化 学 生/物 化 学 生/物 (国語) 模擬
試験
など
2 12:30~
14:30
数 学 数 学 化 学 小論文 英 語 (国語)
3 14:45~
16:45
英 語 英 語 英 語 数 学 数 学
4 17:00~
19:00
17:00~
17:30
チェック
テスト
17:00~
17:30
チェック
テスト
17:00~
17:30
チェック
テスト
17:00~
17:30
チェック
テスト
17:00~
17:30
チェック
テスト
5 19:30~
21:30
※希望者は国語を受講することができます。 ※生物と物理両方の受講を希望される方はご相談ください。
過去6年間 101名中93名医学部進学(進学率92.1%)
■ 選抜試験について
私立医学部選抜コースへの入学を希望される方は、電話またはご来校の上、選抜試験をお申し込みください。試験結果は、受験後3日以内にご連絡いたします。(慶應大、順天堂大、慈恵医科大、日本医科大の1次合格の方は試験免除)●科目 英語60分 / 数学(Ⅰ・A・Ⅱ・B・Ⅲ)60分 / 理科(物理・化学・生物Ⅰ・Ⅱより2科目)90分

●時間割 ★月~土曜日 15時~19時 ★日曜日 10時~14時/12時30分~16時30分(2部制)

〔注意〕
●原則として試験は2回まで受験することができます。その場合、成績の良い方を判定の対象とさせていただきます。
●試験時間のご都合が合わない方は、ご都合に合わせますのでお申し出下さい。
●他に次のものも合否判定の材料とさせていただきます。お持ちになった方は、当日受付の際にご提出ください。 ⇒ 1次試験の合格通知・全国模擬試験の結果(原本をお持ちください)

特待生制度
メルリックスでは、成績優秀でなおかつ他の生徒の模範となる方を対象として、特待生制度を設けております。(3名)
1.授業料の減額
2.講習等参加費の免除

合否は選抜試験の結果および、本人との面接によって判断されます(慶應大、順天堂大、慈恵医科大、日本医科大の1次合格の方は試験免除)。授業料の詳細につきましては、こちらをご参照ください。

関連する投稿

ホーム > コース紹介

カレンダー
« 2 月 2017 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る