医学部入試への道しるべ!

ホーム > タグ > 面接

面接

医学部推薦入試の面接対策(2018-11-15)

今年度の医学部の推薦入試が本格的に始まり
ます。先週の土曜日、11月10日は川崎医
科大学特別推薦入試が行われましたが、今週
の土曜日17日は、岩手医科大学医学部、獨
協医科大学、帝京大学医学部、愛知医科大学、
久留米大学医学部と医学部5校の推薦入試が
行われます。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

東京医科大学推薦入試の配点公表と一般入試(2018-11-07)

東京医科大学推薦入試の配点が急遽、公表されまし
たが、そこから見えてきたことを前回、お伝えいた
しました。今回は、その続きで一般入試にも関係の
ある話です。

東京医科大学推薦入試では、基礎学力検査(数理的
問題)と小論文(日本語1題、英語1題)が出題
されます。これまで、基礎学力検査と小論文の配点は
公表されていませんでしたが今回、明らかになりまし
た。

小論文の配点は、2題で20点、基礎学力検査の配点
は、100点でした。基礎学力検査(数理的問題)は
数学、化学、生物、物理の4科目が出題されますので、
1科目25点の計算になります。試験時間は小論文が
110分、基礎学力検査は70分ですので、110分の試
験が20点で、70分の試験が100点となります。英
語や国語以上に基礎学力試験の理系科目を重視して
いることが分かります。

東京医科大学の推薦入試では、面接にも24点の配点
がありました。東京医科大学推薦入試の面接官は一昨
年までは3名でしたが、昨年は2名になりました。今
年の面接官が何名になるのかは分かりませんが、昨年
と同じであれば、一人の持ち点は12点ということに
なります。3名なら一人の持ち点は8点になります。

東京医科大学では、面接の際にどうやって点を付けて
いるのかは分かりませんが、一定の基準で点を付けて
いることは間違いないでしょう。

推薦入試で24点の配点があるということは、一般入
試でも面接に配点がある可能性があります。今年8月
に発表された内部調査報告書には、面接の配点はなく
2次試験は小論文100点、面接、調査書としか記載
されていませんでしたが、仮に一般入試でも調査書
に配点があったとしても、調査書は自分では変えら
れません。

しかし面接は、自分でいくらでも準備が出来ます。東
京医科大学一般入試の面接は、受験生1名と面接官2
名の個人面接です。聞かれることは、毎年ほとんど同
じですので、十分な準備が出来ます。

東京医科大学一般入試を受験するのであれば、今のと
ころ面接にも配点がある可能性を考えておいた方が
いいでしょう。この流れで行くと東京医科大学では、
一般入試についても科目試験以外の配点も公表すると
思います。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

東海大学医学部AO入試第1次選考発表(2018-11-05)

今年からの新しい医学部入試、東海大学医学部
AO入試(希望の星育成)の10月28日に行わ
れた1次試験の合格者が発表され31名の医学部
受験生が東海大学医学部AO入試の2次試験に
進みました。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

岩手医科大学医学部推薦入試は面接に注意!!(2018-11-01)

岩手医科大学医学部推薦入試の出願受付が10月
29日、月曜日から始まっています。募集人員は
15名で、評定平均値4.0以上の現役生と1浪生に
受験資格が与えられています。試験日は11月17
日の土曜日で、岩手医科大学矢巾キャンパスで行
われます。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

獨協医科大学AO入試1次試験合格発表(2018-10-07)

昨日、9月22日(土)に行われた獨協医科大学
AO入試1次試験の合格者(第2次試験受験有資
格者)の発表が行われました。

獨協医科大学AO入試の募集人員は、一般枠7名
以内、栃木県枠3名以内ですが、昨日の1次試験合
格者は一般枠で15名、栃木県枠で10名でした。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

医学部入試の定番「AIと医療」(2018-10-05)

来年度の医学部入試・歯学部入試では、京都大学・
本庶佑教授のノーベル医学生理学賞受賞が多く取り
上げられるだろうとお伝えいたしました。

本日は、最近の医学部入試での定番とも言えるテーマ
「AIと医療」についてお伝えいたします。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

ノーベル医学生理学賞の受賞を医学部入試では、どう扱う?(2018-10-04)

昨日、本庶佑・京都大学高等研究所特別教授の
ノーベル医学生理学賞受賞は、来年度の医学部
入試では多く扱われるだろう、とお伝えしまし
た。

医学部の面接で「今回のノーベル賞の受賞、どう
思う?」といった質問は、あちこちの医学部で聞
かれるでしょう。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

医学部推薦入試の小論文対策(2018-09-24)

医学部の推薦入試には、筆記試験の他に面接と
小論文が課されます。面接も小論文も、高校の
授業では、扱わないことが多いと思います。

医学部推薦入試の受験が決まれば、学力試験や
適性試験などの筆記試験対策も必要ですが、小
論文対策もやらないわけには行きません。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

40代の医学部生(2018-09-14)

一昨日、40代の医学部生がメルリックス
に顔を見せに来てくれました。メルリッ
クスで1年勉強して今年の一般入試で医学
部に合格した、私立大学文系学部出身の昨年
の生徒です。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

福岡大学医学部は、面接勝負!(2018-07-30)

7月22日(日)に行った福岡大学医学部の入試
説明会では、福岡大学で入試を担当する方から
福岡大学医学部入試の説明がありました。

その中でも、公表されていること以上のお話しを
聞くことができましたが、福岡大学医学部の入試に
ついての説明の後の質問では、福岡大学医学部を
志望する医学部受験生なら誰もが聞きたいだろう、
ということを私が説明会参加者を代表して質問
させていただきました。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

ホーム > タグ > 面接

カレンダー
« 11 月 2018 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る