医学部入試への道しるべ!

ホーム > 医学部入試 | 未分類 | 歯学部入試 > 12月の学習内容が合否を左右する

12月の学習内容が合否を左右する

私立医学部の学校推薦型選抜、総合型選抜が全て
終わりました。私立歯学部も一部の大学の2期を
残すだけとなりました。

ここからは、一般選抜に向けての最後の仕上げに
なります。どのような試験でも、試験直前の仕上
げは、合否に大きく影響します。

12月に「何をやるのか」は、合否に直結すると
言っても過言ではないと思います。やるべきこと
は、「志望校で合格点を取る」ための勉強です。

国公立医学部、歯学部であれば、まずは共通テス
ト対策でしょう。1発勝負の共通テストで思うよ
うな点を取ることが出来なければ、「足切り」に
あって志望校の受験すら出来なくなる可能性もあ
ります。

共通テストで得点を稼ぐことが出来れば、志望校
での2次試験を多少なりとも余裕をもって受けら
れます。国公立医学部、歯学部志望者の12月は
共通テスト対策が中心になるでしょう。

では厳しい医学部受験で、国公立医学部と私立医
学部を併願する受験生の12月の勉強は、共通テ
スト対策と私立医学部対策のどちらに力を入れる
べきでしょうか?

これは、「国公立医学部に合格する可能性」を考え
て決めるといいでしょう。

「国公立、いける!」と考えるのなら、共通テス
ト対策に力を入れていいでしょう。しかし、国公
立医学部を目指していてはいても、本音では「国
公立は厳しい」と考えるのであれば、私立医学部
対策に力点を置いた勉強を進めるべきでしょう。

国公立医学部と私立医学部の併願は簡単ではあり
ません。共通テスト対策と私立医学部対策の、ど
ちらも中途半端になるようなことは避けなければ、
「医学部合格」は無いでしょう。

「今、何をやるべきか」よく考えて勉強を進めて
下さい。

私立医学部受験、私立歯学部受験だけを考えてい
る受験生は、迷うことなく「合格点を取るための
勉強」を進めて下さい。

「合格点を取るための勉強」について、さらに
次回以降にお伝えいたします。

*オンライン個別について詳しくはこちらから*

関連する投稿




ホーム > 医学部入試 | 未分類 | 歯学部入試 > 12月の学習内容が合否を左右する

カレンダー
« 12 月 2022 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る