医学部入試への道しるべ!

ホーム > タグ > 推薦入試

推薦入試

勘違いだらけの医学部の面接(2018-11-23)

昨日に続いて、医学部の面接についてです。

今年の医学部の推薦入試、AO入試が進んで
いますが、医学部の推薦入試などを受験した
生徒からの報告を聞くと、医学部の面接につ
いて勘違いしている受験生が多いことを感じ
ます。医学部受験生の勘違いの原因は、受験
生本人の思い込みかもしれませんし、指導す
る塾や予備校の勘違いが原因なのかもしれま
せん。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

医学部入試の面接は、複雑化の傾向(2018-11-22)

今年度の医学部推薦入試、医学部AO入試が
進んでいます。これまで終わった医学部推薦
入試やAO入試を受験した生徒からの報告に
よれば、医学部入試で面接が複雑化する傾向
にあると感じます。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

兵庫医科大学推薦入試合格発表(2018-11-21)

11月11日(日)に行われた兵庫医科大学
推薦入試の合格発表が17日(土)10時に
ありました。募集人員約12名の一般公募制
の合格者は昨年より1名少ない13名で、募
集人員5名以内の地域指定制の合格者は昨年
と同じ5名でした。兵庫医科大学の推薦入試
は一般公募制も地域指定制も合格した場合は
必ず入学するという条件の付いた専願制です
から、合計18名の医学部受験生が兵庫医科
大学への進学を決めたことになります。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

聖マリアンナ医科大学推薦入試1次合格発表(2018-11-18)

聖マリアンナ医科大学の推薦入試は、指定校と
公募の両方があります。指定校制推薦入試の募
集人員は約20名、公募制推薦入試の募集人員
は約10名で、聖マリアンナ医科大学は受験資
格を現役生に限定した推薦入試で、現役生の入
学者を30人程度確保しようとする意志が見て
取れます。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

私立歯学部合格のポイント(2018-11-17)

私立歯学部受験生は、医学部に比べると人数が
少なく、そのため塾や予備校でも力を入れにく
い大学受験分野になっています。ですから私立
歯学部受験生の皆さんは、私立歯学部対策をど
う進めたらいいのか分からないことが多いよう
です。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

医学部推薦入試の面接対策(2018-11-15)

今年度の医学部の推薦入試が本格的に始まり
ます。先週の土曜日、11月10日は川崎医
科大学特別推薦入試が行われましたが、今週
の土曜日17日は、岩手医科大学医学部、獨
協医科大学、帝京大学医学部、愛知医科大学、
久留米大学医学部と医学部5校の推薦入試が
行われます。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

東京歯科大学、日本歯科大学の推薦入試合格発表(2018-11-14)

歯学部受験生に人気の東京歯科大学と日本
歯科大学(生命歯学部)の推薦入試の合格
発表がありました。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

明日は聖マリアンナ医科大学の推薦入試(2018-11-10)

聖マリアンナ医科大学は、公募制推薦入試と
指定校制推薦入試の両方を行います。その二つ
の推薦入試は、いずれも1次試験と2次試験に
分けて行います。明日は、聖マリアンナ医科大
学の公募制・指定校制推薦入試の1次試験日で
す。

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

昭和大学医学部・歯学部合格発表(2018-11-07)

昨日、昭和大学医学部推薦入試(特別協定校)と
昭和大学歯学部推薦入試、編入学試験の合格発表が
ありました。

昨年1名だった昭和大学医学部推薦入試の合格者で
すが今年は2名で、そのうち1名はメルリックスの

続きを読む

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

東京医科大学推薦入試の配点公表と一般入試(2018-11-07)

東京医科大学推薦入試の配点が急遽、公表されまし
たが、そこから見えてきたことを前回、お伝えいた
しました。今回は、その続きで一般入試にも関係の
ある話です。

東京医科大学推薦入試では、基礎学力検査(数理的
問題)と小論文(日本語1題、英語1題)が出題
されます。これまで、基礎学力検査と小論文の配点は
公表されていませんでしたが今回、明らかになりまし
た。

小論文の配点は、2題で20点、基礎学力検査の配点
は、100点でした。基礎学力検査(数理的問題)は
数学、化学、生物、物理の4科目が出題されますので、
1科目25点の計算になります。試験時間は小論文が
110分、基礎学力検査は70分ですので、110分の試
験が20点で、70分の試験が100点となります。英
語や国語以上に基礎学力試験の理系科目を重視して
いることが分かります。

東京医科大学の推薦入試では、面接にも24点の配点
がありました。東京医科大学推薦入試の面接官は一昨
年までは3名でしたが、昨年は2名になりました。今
年の面接官が何名になるのかは分かりませんが、昨年
と同じであれば、一人の持ち点は12点ということに
なります。3名なら一人の持ち点は8点になります。

東京医科大学では、面接の際にどうやって点を付けて
いるのかは分かりませんが、一定の基準で点を付けて
いることは間違いないでしょう。

推薦入試で24点の配点があるということは、一般入
試でも面接に配点がある可能性があります。今年8月
に発表された内部調査報告書には、面接の配点はなく
2次試験は小論文100点、面接、調査書としか記載
されていませんでしたが、仮に一般入試でも調査書
に配点があったとしても、調査書は自分では変えら
れません。

しかし面接は、自分でいくらでも準備が出来ます。東
京医科大学一般入試の面接は、受験生1名と面接官2
名の個人面接です。聞かれることは、毎年ほとんど同
じですので、十分な準備が出来ます。

東京医科大学一般入試を受験するのであれば、今のと
ころ面接にも配点がある可能性を考えておいた方が
いいでしょう。この流れで行くと東京医科大学では、
一般入試についても科目試験以外の配点も公表すると
思います。

  • コメント(クローズ): 0
  • トラックバック(クローズ): 0

ホーム > タグ > 推薦入試

カレンダー
« 3 月 2019 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アーカイブ
ページ
-

ページのトップに戻る